「あとちょっとで送料無料なのに」「10ショップ達成まであと1店舗なのに」ってときの対処法

「あとちょっとで送料無料になるのに・・・」

「あと1店舗で楽天マラソン10ショップ達成なのに・・・」

でも、欲しいものが無い!

なんてことありませんか?

そんなとき、いつもわたしが使っている方法を紹介します。

ずばり!

『ショップページの検索窓で、キーワードを何も入力せずに検索ボタンを押す』

という方法です。

例えば、よく使っているお気に入りのショップがあるとします。

だいたい、ページの上の方に検索窓は用意してあります。

ここにキーワードを入力すると、本来、このショップ内のある商品とキーワードが一致するものだけを表示してくれるんですが・・・

なにもキーワードを入れないで検索すると、そのショップで良く売れているものが、ずらーっと全て表示される』んです。

いわば、ショップ内の全商品ランキングです。

『ケンコーコム』で何も入力せずに検索してみたときの例

左側のメニューから上限金額などの条件指定もできます。

特に日用品をメインに取り扱っているショップでこの方法を試すと、「あ、そういえばこれ買おうと思ってたんだ!」ってのが、結構見つかるもんですよ。

関連記事

楽天セール中の値段は本当に安いのか?通常価格を調べる方法
楽天セール中のリアルタイムランキングには気をつけろ!使える時間が極端に短い半額クーポンのトリック
値段だけで比較するとAmazonの方が安いけど、楽天ポイントを含めたら、実質安いのは楽天のセール
「楽天セールのポイント〇倍って、実質何倍なのか?」って話
楽天の買いまわりで「得するとき」と「損するとき」の境界線は10万円
買いまわりは、実は売れないショップを助けるためのキャンペーン
楽天の『SPU』とは、スーパーポイントアッププログラムの略。一言コメントで分かる条件の厳しさ
『楽天スーパーDEAL』とは、正直な高ポイント還元サービス。DEAL対象商品の探し方
「あとちょっとで送料無料なのに」「10ショップ達成まであと1店舗なのに」ってときの対処法
メルマガ登録していないアナタは、『50%オフクーポン』を見逃しているかもしれない
楽天のショップ別メルマガ登録ページ
【ランキング】最もオトクな楽天セールはどれだ!?
『楽天セール調査隊』運営者プロフィール